読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分のやりたい行動・活動を見つけよう!

今の仕事に対して、自信を持てず、行動が起こせなない、続かないと感じている人達に向けています。「コーチング×心理学」を基にして、自分の最もやりたい仕事を見つけれるようなメッセージを残します

他人の目が気になってしょうがない人へ

こんにちは! 原田です。「あなたの情熱の方向性を見つけてコツコツと行動が出来て、習慣化する」ことをモットーにBlogを書いています。

 

今日はセミナーを受けたのでアウトプットです。

 

情報の洪水時代

==========

今は情報がたくさんあって重要なことが非常に多くあると言われています。

 

インターネットの情報で探すのが困難と言われていますしね。

その中でどういう情報をとっていくかについて、成長は変わってくると思います。

しかし、ほとんどの人はそれが分からない。何が本質なのか理解できないからです。

 

集客をすると一言取ったとしても、様々な集客方法があります。

 

例えば、Blog集客、メルマガ集客、広告経由の集客、SNS集客など様々な集客がありますよね。

 

どの集客が正解はないのかなと思います。

 

正解がないので、闇雲にブログを書いていくと、毎日書いていくラットレースのようになってしまいます。なので、本質を見極める必要はありますよね。

 

本質を見極めても?

============

 ただ、本を読んだり、セミナーを受けたり一方通行の学習では本質を見極めるのは非常に難しいです。

一部の天才のような人を除けば、中々その本質がどこにあるかわかりません。

 

そもそも、集客に悩みを持っている人がいたとします。それは、本当に一番の課題が集客なのでしょうか。

本当は、その根本原因は、集客なのでしょうか。人は具体的な悩みになればなるほど、フォーカスしがちです。

なので、ついつい目の前の大きな課題になっている物を一番の課題と認識してしまいます。

 

これは、私も目から鱗状態だったので非常に勉強になりました。

 

 

事例から見る根本原因について

================

ある人の事例を話してみましょう。行動が起こせないという状況の悩みがありました。

 

その時に周りの目が気になってブログを書けなかったりしました。最初は、自撮り写真に抵抗があったのもそうです。

もっと、内面的な問題なんですよね。

 

他人の目が気になる場合って、何言われるか分からなかったり、どう思われているんだろうという想いがあるからです。

それって、周りと比較したりどう思われているのか?という点を気にするのと一緒で

「自己肯定」出来ていないんですよね。

顔出して何言われるか分からないという時点で、自分を認められていないんですよね。

ツイッターエゴサーチして芸能人が一般人に切れるのも同じです。

エゴサーチするときって周りからどう思われているのかという点が気になるからです。

他人から承認されることで自分は満たされている状態です。

しかし、悪口を見つかった際は、突っかかったり、ブロックしたりといった形ですよね(笑)

自分で承認ができていないので、そういった状態になるんですよね。

 

逆に、芸能人に突っかかる人は、自分は匿名で守られた状態で攻撃を仕掛けます。

守られている状況なのでいくら反撃されても苦ではありません。

それがリツイートされて目立つことで承認欲求を満たしていますよね。

 

話を戻して物事の本質を極めていくのは難しく、なぜを一人で5回唱えても自分の認知状態で答えているので

本当の原因にはたどり着けないんですよね。

 

自分は、この商品はいい曲だ!うれる!!と思っていて、みんなもそう思うだろうという思考です。

自分だけで判断するのが難しいんですよね。

 

なので、プロからのフィードバックって必要なんですよね。なので、学習する際にコーチやコンサルがいるのは

そういう役目なんじゃないかと思っています。是非、みなさんもそういった事情を考慮にいれてやってみてくださいね!

 

まとめ

========

今日は、セミナーを受講しました。セミナーの一方通行の情報を受け取っていても、何も得られることはありません。

それに対してアウトプットをしてフィードバックをもらうという点を抽象的に説明をされていました。

なので、本質を突いた行動というのを意識してみるのは意識の外にあったので非常に良い機会でした。

本質的なところは、抽象的なことなのでそれを無視しない、具体的な物事に目を向けないという点は非常に学習になりました。

 

明日への一歩

========

自分の中で本当の課題は何なのか考えてみましょう。

ブレない自分を作るための第一歩

f:id:sikesike1112:20161016173256j:plain

 

こんにちは! 原田です。「あなたの情熱の方向性を見つけてコツコツと行動が出来て、習慣化する」ことをモットーにBlogを書いています。

 

満員電車で思うこと、Wi-Fiの電池を充電していないタイミングで電車が遅れるという不運で、電車が非常に混んでます。

 

「イライラするなぁ」

「なんで遅れるんだよー」

 

って思っていましたが、事実は変わらないので受け止めるしかありません。

 

しかし、ポジティブに考え過ぎるのは、無理があります。

 

なので、現実的にやれる事を書いて見ます。

 

新しいチャレンジで携帯でブログ記事を書いています。

 

思ってたよりも書けそうなので問題は無いです。少し体制が苦しいですがね笑

 

自分がピンチになった時も同様ですよね。

 

では、どういう対処をしていくかについて考えてみましょう。

 

まず、起こった事を受け止めて見る事

===================== 

 

トラブルや予期せぬ事は、起こってしまいます。なので、「なんでそんなことするのかなぁ」という起こってしまったことに対して感情を持ったとして、変わる事はありません。

むしろ、意志力の無駄遣いになるのでお勧めできません。

 

例えば、電車が遅れてアポに遅れそうな時、酷く恨みたくなりますが、自分が余裕のある予定にしていないことに責任があります。

 

なので、トラブルを意識して早めに訪問するなど対策は出来ます。

 

 

トラブルは起きたので、では何をしようから始めましょう。

 

まずは、先方に謝ることから始めましょう。どうしても難しい場合は、先方も理解してくれるでしょう。

 

 

どういった感情を感じていますか?

================ 

私の場合、電車が遅れていると、「うわっ最悪だなぁといううんざりな気持ちになりました」

 

理由は、電車が混むだろうし、いつ発車するか分からないストレスを無意識のうちに感じました。

 

出来れば、そのストレスを避けたいなと。

 

自分の感情を冷静に見つめるだけで、どういった気持ちになるのか内面が分かるようになります。

 

それに対して、うんざりするんだね大丈夫だよ!と思うようにすると、うんざりすることに対して認めることができるので、特に感情に揺さぶられることがありません。

 

こういったピンチは自分と向き合うチャンスと思うようにしてください!

 

感じるままに書いて見る

==============

どんな仕事でもイライラしたり、ストレスの溜まる事が多いでしょう。その瞬間にどう感じているかを見る事で、敏感にならないように出来ます。

 

マインドフルネスのトレーニングとして、レーズンを手に平に取ってそれが初めて触る物体のように想像して、手の感触や口に含んだ時の感覚や唾液がどうでたかといった形を練習します。

 

自分の感情を想像する事は非常に重要なんですよね!

 

まとめ

===========

どんな出来事が起きても、ブレない自分を作るという大きなテーマですが、小さい事から始めていく事で少しずつ自分が成長できます。特にピンチの時にあなたはどんな感情を感じるのか、それをチェックするだけで大きく変わっていけます。少しずつ始めていきましょう!

 

明日への一歩

===========

今日1日で感じた感情を書いて見ましょう!

【風邪対策】冬の体調管理について

f:id:sikesike1112:20161211204210j:plain

 

こんにちは! 原田です。「あなたの情熱の方向性を見つけてコツコツと行動が出来て、習慣化する」ことをモットーにBlogを書いています。

 

体調管理は重要な時期になっていますよね。周りが風邪が流行ってくるので、自分も同じように体調不良にならないように、日々の活動で体調を壊さないように心がけていきたいですね。

昨日は、メンタル面での健康促進の記事を書きましたが、身体面での健康は重要ですよね。

 

働きすぎてメンタルを壊すというのも、体力面で厳しい状態であれば、メンタル面をいくらケアしても回復しません。

なので、体力面は重要ですよ。私自身も、4半期に一回の体調を崩していましたが、最近、年に1回ぐらいにしか体調を崩さなくなりました。

 

では、体調を壊さないようにするポイントに関して伝えますね。

 

個人差があると思いますが、規則正しい生活を心がけるのは、前提としてくださいね。

 

1)グルタミンを飲む

 

私は、このバルクスポーツのグルタミンを飲んでいますが、飲んでから風邪をひく頻度が極端に減りました。

効果は、私の身体のみの実験結果しかありませんが、おすすめしてくれた人も、このサプリメントを飲むことで

風邪をひかなくなったという話を聞いています。

毎日、定期的に飲んでおりますのでプラシーボ効果的な理由の可能性もありますが、今のところ数日休むような

病気にはなっていません。少なくとも生活自体は大きく変えていないので効果は出ていると思います。

 

これぐらいしか変えていないので、飲んでみてください。

 

バルクスポーツ グルタミン 500g

バルクスポーツ グルタミン 500g

 

 

 

2)手洗いについて

手洗いは、きちんと行うようにしてください。なので、石鹸で1分ぐらいを洗うようにしてください。

また、アルコールを使った消毒も有効とされています。

 

そうすると、風邪が手から感染しなくなります。風邪の原因は、手からのばい菌というケースが多いです。

なので、手を触らないようにするという方法を意識するのと、手を洗って病原菌をとるようにするという

2点を意識してみてください。

 

3)食事について

 

栄養を取るのは、口からのみです。なので、食事は、非常に重要度が高いです。しかし、軽んじられている部分も多いです。私もなんとなくラーメンを食べるときがあるので、いかんいかんと気を引き締めています。

栄養素の高い野菜を中心とした食事をとるようにしましょう。

 

自分は、ご飯を玄米にして食事する予定です。玄米は栄養価が高いので、これを使って健康増進をする予定です。

後は、色々な栄養価のあるひじきなどを入れて炊き込みご飯にして、健康を狙っています。

 

4)睡眠について

 

色々な本を読んでいますが、意見がバラバラすぎて結論は出ていません。ただ、早起きは早死にするという実験結果があるというので、睡眠時間は多く取ってあったほうが良い事と極端な早起きは体に良くないです。

なので、6-7時間ぐらいは睡眠時間を取るようにしてください。そして、寝る時間と起きる時間は一定にしておくことで

休日にものすごい時間寝たりという事が少なくなります。是非、寝る時間と起きる時間の一定化は意識してみてください。

 

5)運動(オプション)

好き嫌いがあるので、オプションにしています。走ったり運動をすることで体力がつくことは間違いありません。

懸垂をすると肩こりが取れますし、毎日走ると基礎体力がつきます。

毎日、パソコンを使っている人は意識的にやってみてください。コツは、毎日少しずつやれることをやることです。

ジムに行ってやるパターンだと長続きしません。雨降っていると行くのだるいですからね。。

 

 

まとめ

=======

今日は、体のケアという点を意識してみました。睡眠や食事というのは、意識されずらいところです。

身体面のケアについても意識して取り組んでみてください。体力面とメンタル面について影響がされやすいので

どちらもケアすることで心身ともに行動はしやすいポイントとなります。

今日の内容を読んで一つでも行動ができるところがあればやってみてください。

 

明日への一歩

=======

1)-5)の観点で一つずつ取り組んでみてください。

【必見】落ち込んだ時のワークブック集

こんにちは! 原田です。「あなたの情熱の方向性を見つけてコツコツと行動が出来て、習慣化する」ことをモットーにBlogを書いています。

 

体調が悪い時には、睡眠をとるのが一番だと思っていました。そうして、たまに一日中寝ていてぼーっとすることが多い日があります。

結果から言うと、寝すぎてもあまり良くないなと。睡眠をとりすぎてやろうとしていた事が出来なかった、

ということでメンタル的にダメージを食らってしまうんですね。

 

本当は、朝早くから起きてこんな行動をしようとしていましたが、出来ずに昼に起きる。

寝すぎの影響か思った以上に身体が動かない。横になりながら、携帯電話を使って何も行動が起こせない。

 

「あー、これはやばいパターンだ」という思考に入ってしまい、何も行動をできずに一日を過ごしてしまいます。

まぁ、メンタル的に落ち込んでしまった場合、身体を動かすなりした方が良いでしょう。

 

そういった自分を責めるような状態に陥った場合は、以下のように試してみてください。

 

■何に罪悪感を感じているか特定

まず、自分が何でその問題に悩んでいるのかを考えてみましょう。

以下のようなポイントを押さえてみてください。

 

「何について、自分を責めてる?」

「自分の落ち度はあった?」

「なぜそうしなかった?」

「何を恐れている?失敗?批判?」

 

■自分に対して許可を与える

 

自分を許すようにしてください。大丈夫だよ自分。というだけでもかなり安心感があります。

なので、自分に対して許可を与えるようにしてください。

これは、自分を責めることをしないようにしています。なので、失敗したときに凹まないように

自分を変えていくトレーニングになります。

 

そして、失敗したときは、「大丈夫大丈夫!OK!ただ行動を訂正する」という行動に変えてみてください。

 

 

 

有酸素運動

有酸素運動が、メンタル的には良いでしょう。抗うつ剤と同じぐらいの効果があるといわれています。

なので、面倒ですが有酸素運動ができるようにしましょう。

やっぱり、課題は、面倒なことでしょうか。私も、やり始めてから周りの人に言ってみたら

毎日走るのは、面倒すぎる!と言われることが多いです。

 

非常に面倒なのですが、一日少しだけでも良いので時間を作ってやってみてください。

私の場合、帰った瞬間に走りに行くように着替えています。

 

■マインドフルネス

これは、今試し中ですが、マインドフルネスは、抗うつ剤を飲むより効果があるといわれています。

是非、皆さんも試してみてください。

 

 

上記のような行動を進めていくことで、自分のメンタル状態が上向きに変わっていくので

その行動を続けてみてください。

 

まとめ

=======

今日は、久しぶりにメンタル的に落ち込んで予定をキャンセルしました。そこで、ふと考えてみたところ

上記の行動を思い出して、一つ一つ実践してみました。そうすることで少しメンタル的に落ち着いてきたので

今はBlogを書いてよかったなぁと思います。

皆様も、メンタル的に落ち込んだ時に上記行動を進めてみることで少しずつ改善していきますよ!

 

明日への一歩

 

========

上記行動を一つでもやってみてください。

コツコツと続けるのは、自分の内面を知っているからなんですよ

f:id:sikesike1112:20161018231303j:plain

 

こんにちは! 原田です。「あなたの情熱の方向性を見つけてコツコツと行動が出来て、習慣化する」ことをモットーにBlogを書いています。

 

「ちょっと静かにしておいて!これから俺が仕切るから」

 

そこから始まる彼の独壇場。ぶった切って会議の進行を進めて、ゴールが見えているように次々と進めていく

このさばきに私は、心の中で一言「この人まじで凄いな・・・」と思いました。

有無をいわない裁きに、感動ともにシコリが残りそうな点に感心しました。

 

人は、時に空気を読んで、これを言うと傷つけちゃったりしていませんか?私は、こういうタイプです。

それは、メンタルが弱かったりという時もありますし、相手のプライドがあるので、ある程度尊重しています。

 

皆さんこういう人が多くないですかね。日本人の良いところでありますけど、時にガチの戦いを避けているという感じがあります。

 

ガチに戦う必要はないですが、時に突き通していくという意気込みが必要な時もありますよね。

あなたは、自分の信念を持って生きていますか。

 

へこへこしてきた自分は持っておらずそういったことにあこがれを抱きます。

 

人を気にしすぎるとはどういう点があるのでしょうか?

 

周りと比較して自分はどうなのかという比較をしてしまうんですよね。なので、自分に持っていない憧れのものを持つと

そうなりたいなぁとか、思うようになります。ただ、憧れるだけで、どうやってそれを身に着けたのかというプロセスに注目せずに単純にその姿に憧れるんですよね。

 

そうやってしまうと、追いつけずに意志力を使い果たしてしまい、いずれ行動ができなくなってしまいます。

ここは、あなたが意志力を使い果たさないように、普段から意志力の筋力トレーニングと自制心を使わないように

工夫する必要があります。まずは、その行動を進めてみてもよいかもしれません。

 

理想の姿と今のあなたについて

================

憧れてみたとき、自分がその位置になるとき何を創造しまうでしょうか。

「英語が必要」、「メルマガを毎日書く必要がある」「本を出版する」といった事が必要かもしれません。

 

ただ、その状態になると、自分の現状とその理想のギャップがどれぐらい離れているかについて考えられていないので、そこに対して努力をしていっても、追いつけないです。

そして、その憧れの人と同じ行動をとっても同じ結果にはつながらないでしょう。

 

価値観が異なる

===========

理想を描くことは大事です。そこに対して、どういうプロセスをたどっていくかが重要です。

なので、あなたが理想を見つけた時、どういうプロセスでそこに行くかを描いていきましょう。

描く際は、自分が進めるように内面にある価値観を知っていると、それに基づいてコツコツと行動を起こせるんですよね。

相手の価値観に沿ってやるとやる気が継続せず、意志力切れになってしまいます。

コツコツと行動を起こせると、日に日に結果が見えてきます。

 

焦らず、コツコツと結果を追い求めていると結果はついてきます。なので、自分の内面を知ることから始めましょう!

 

まとめ

===========

憧れや嫉妬といった点について、人はどうしても描いてしまいます。同じスタート位置に立った同期について

先頭を行く人もいれば、途中から伸びてくる人もいます。なので、あなたのペースでやっていきましょう。

理想をもって、自分なりにコツコツと行動を起こせるようになった時にあなたのエンジンは気が付いたらF1並みの

エンジンになっていますから継続でやっていくことでいつか花が咲きますよ。

 

明日への一歩

==========

自分の価値観ってどういうものを大事にしているか想像してみてください。

一日の終わりに感情チェックしていますか?

f:id:sikesike1112:20161208210203j:plain

こんにちは! 原田です。「あなたの情熱の方向性を見つけてコツコツと行動が出来て、習慣化する」ことをモットーにBlogを書いています。

 

最近、本業で大切な人が異動したり辞めていくという事を知りショックです。

 

人が辞める事について考えてみました。

私の所属する会社は、転職してくる人が9割ぐらいで終身雇用で働くという感じの人は多くありません。なので、人が出入りするケースも多く、気が付いたら辞めていたなぁという人もいるぐらいです。

 

ただ、この人もう辞めちゃうのかーという人もいて非常に悲しい思いをすることがあります。

折角、優秀なのに仕事でストレスを抱えてしまい辞めたりといったことですね。

 

人を育てていくという観点で

貴重な人材を手放すという点は会社にとっても非常に勿体ないことです。

 

新卒の人でも、半分以上やめている世代がいるので、人によっては居心地が悪い会社と感じるのかもしれません。

 

人はどんな時に仕事を変えようと思ったりしますでしょうか。

私の場合、人間関係で悩んだ時には、辞めたいと思いました。確かに理不尽に怒られたり、否定され続けると自分に自信を無くすことが多かったですね。

 

「あぁ、俺は何をやってもダメな人間なんだ」

「どうせ、次も怒られるんだろうな」

 

すべて自分を否定し続けているので、何をやるにも暗い状態になっていました。風呂場で独り言をいうぐらいに

なっていました。最悪の状態ですね。今も、思い出しただけでも、いやな記憶です。

 

もちろん、そんな状態で居続けると精神的に参ってしまうケースが多いですので、そこはほどほどに。

 

我慢の限界で爆発する

 

============

 

燃え尽きちゃうタイプの人も多いと思います。その人は思い切ってやめてしまうというタイプではないでしょうか。

0か100の思考になってしまうタイプです。

意志の力で我慢をしているけど、限界がきて思い切ってやめちゃえー!!

という人です。こういう人は注意してくださいね。

 

本当にやめる必要があるのか?という点です。

 

辞めるときは、どうしても目線が、周りの環境の責任にしがちです。

 

「上司が悪い」「周りの人が理解してくれない」「お客様が悪い」

 

そういう人を見てきましたからね。我慢が足らないというより、自分は悪くないんだ!

という気持ちになります。

 

長い目ですが、コツコツと行動を変えていく必要があります。

 

とはいえ、早々に変わる事は難しいので、自分の価値観を変えていく必要があります。

 

まずは「私はコツコツと行動する」「自分で責任を取る」という形の内容をメモにしてみてください。

アファメーションのように言ってみてください。

 

つらい時は、感情がない

 

===========

 

そして、毎日の感情を感じ取ってみてください。最初は、ネガティブの人は感情を感じにくいんです。

なので、どういう感情になっているかという点に気づかないんです。

辛すぎると感情を感じなくなるというのが研究結果で分かっています。

 

ですので、一日の終わりにどういう感情を感じたかメモするようにしてください。

 

どういう一日だったか、どんな感情を感じたのかという点です。うれしいこと、悲しいことなどです。

 

是非やってみてくださいね

 

まとめ

=====

今の仕事から逃げ去りたいときのことを思い出しながら書いてみました。確かに辛いことがありすぎると

人は自信をなくして、嬉しいことや悲しいことを感じなくなります。なので、その時にふと振り返ってみてください。

そして、毎日のコツコツとした積み重ねを繰り返し実践してみてください。

そういう行動をしていくと、コツコツと行動を起こせるようになり、自分に対して自信を持てるようになります

 

明日への一歩

==========

まずは、毎日の感情を一日の終わりにつけてみてください

責任のなすりつけ合いからサヨウナラ!

f:id:sikesike1112:20161207224303j:plain

こんにちは! 原田です。「あなたの情熱の方向性を見つけてコツコツと行動が出来て、習慣化する」ことをモットーにBlogを書いています。

 

自分で責任を取るということについて、書いてみます。ミスがあった際に責任を取るということはどういうことかと

考えてみましょう。責められて怒られて申し訳ございません!!と謝って辞任することでしょうか。

 

会社を首になることでしょうか。それは、責任を取るという意味になるでしょうか?

 

もちろん、責任を取ることになるでしょうが、真に正しい姿とは言えないと思います。

そこで案件が止まることになるからです。

 

私は、仕事でサポートの担当をやっている中で数多くの失敗をしましたし、見てきました。

完全にこちらのメンバーのミスはありますした。ただ、その時、これは我々が悪くないと考える風潮がありまして間違っているなぁと思っています。

 

そもそも、論点は誰が間違えたのではないです。その間違いをどう起こさないようにするかです。

 

責任とは前に一歩ずつ進むこと

==============

大事なのは、責任を取って改善に向けて行動をするということです。

行動を進めることで、自分で責任をもって進めることができるということです。

そういったときに行動ができる事がないと一生そのままになって、永久に同じ行動を繰り返すことになります。

 

ここでの注意点として、反省をして改めます!!と言っても、行動は変わりません。

なぜならば気合で何とかしようとしているからです。ドタキャンをする人がドタキャンを繰り返してしまうように

一瞬反省はしますが、そこから変えることはできないんです。

 

時間とともに同じ失敗をしてしまいます。

 

ちなみに、反省が癖になっている人は、自分を傷つけるのが得意な人です。

理由は、反省して「私は悪い人です」と考えるからです。そもそも、自分を否定していますよね。

なので、反省をすること自体意味はありません。

 

何が意味があるかというと「反省より改善点を考えること」です。

 

 

では、どういう風に変えていくかについては下記の通りに考えてみました。

 

あなたの行動をシステム的に変える

================

システム的に変えていく必要があると考えています。例えば、誤送信をしてしまう人は同じような行動を絶対にしてしまいます。(何度も同じ人がミスをすることをみています)

この場合、送信前に間違っている箇所がないかを自動で確認するツールを導入して防ぐようなことです。

他には、送信前にチェックリストで確認するような方針です。

 

反省をしても同じようなミスは繰り返されるので、反省して何か行動をシステム的に変える必要があるのです。

誰が悪いかという議論をするより、その問題が起きないようにチェックするツールなどを考える必要があるのです。

 

 

 

まとめ

==========

サポートとして多くの人を見てきました。他人の責任にする人、自分は悪くないという人、多く見てきました。

自分も、自分の責任になったらいやだなと思ってました。しかし、そんなことはどうでも良いのです。

まずは、どう改善していくかです。それを考えられ兄と同じことの繰り返しになります。

そこに対して、どうシステムを変えていくかです。人は同じミスを犯しやすいです。なので、私の場合も返信忘れ

や報告忘れということが多くなっています。

自動化できるようにいくつかのタスクシートを使っています。場合によっては、スタッフ的な人を雇ってもよいでしょう。

是非、責任を擦り付ける人や反省する人から改善する人へ変わってください!

 

明日への一歩

========

失敗をしやすいところを考え、システム的に変えてみる。