読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分のやりたい行動・活動を見つけよう!

今の仕事に対して、自信を持てず、行動が起こせなない、続かないと感じている人達に向けています。「コーチング×心理学」を基にして、自分の最もやりたい仕事を見つけれるようなメッセージを残します

隙間時間を制するものは仕事を制す

f:id:sikesike1112:20161021224939j:plain

こんにちは! 「仕事の方向性を見つけてコツコツと行動が起こす コーチ」原田 祐一郎です。

 

週末ですね。ついつい帰りに漫画を読んで息抜きしてしまいました。

 

電車では、本を読むぞーー!!って気合を入れすぎていて、本を読めない時になんて覚悟がないんだ!!俺は。と凹んでいました。

 

好きにやっていいんですよね。本を読もうが音楽を聴こうが、どんな自分でも受け止められるようになれたらと。

 

今日は、時間をどう使うかについて書いてみます。意志力の話もあるので、前に書いたこの記事も参考にしてみてください!

 

 

時間の使い方って難しいですよね。今日も、大事な時間を失ってしまった感覚です。

 

私の場合、仕事柄ほとんど毎日外出をすることになります。移動時間が長いし勿体ないです。

 

移動時間などの隙間時間って重要だなぁと思うんですよね。

 

今日なんて、一日に換算して、3時間ぐらいあるんですよ。

 

移動時間を有意義に過ごせたら良いけど、全然やる気でないって時ないですかね?

 

眠かったり、仕事がうまくいかなかったり、色々理由がありますよね。

 

そんなときもありますが、有効に使っていくには、どうしていくか?についてを解剖してみました。

 

 

隙間時間を有効に使っていくには?

====================

 

・まずは、自分の時間を把握しよう

 

まず、皆さん一日のスケジュールって把握していますか? 仕事以外に何かやりたいと思っていた時

 

仕事時間やごはん、お風呂の時間を抜いた時にどれだけ時間があるかを把握してみてください。

 

これは、出来れば今日の時間を測って実績ベースで書いたほうがよいでしょう。

 

きっと、時間がないと気づくんじゃないですか。

 

私も、Blog書いて寝るなんて結構あります。

 

なぜ自分の時間の把握をするかについては、自分の時間と自制心を把握できるからです。

 

そして、本当に自由にできる時間を確認できるからです。

 

例えば、1時間しかなかった場合、その一時間で何をするかの優先順位が決まるでしょう。

 

人間は自分に甘く時間はまだまだあると思うので、ついつい辛いことは先延ばししてしまいます。

 

では、先延ばしせずに有効活用するには、下記の3つのポイントがあります。

 

 

 

1. とにかくやることを絞る

2. 10分やるためにどこでも出来るようにする

3. 誘惑は捨てる or ないところに行く

 

1. とにかくやることを絞る

===============

英語も勉強したい。資格の勉強もしたい。副業を頑張りたい。プレゼンの勉強をしたい。

SNSに投稿したい。

 

きっとここまで読み進めてくれた人は、色々と勉強したいことがたくさんあるのでしょう。

 

一気に全部やってしまっても、たぶん中途半端に終わることがほとんどでしょう。

 

それは、時間がないからです!今日はあっても明日はない。

 

まずは、どれかに絞って集中してみよう。その活動を習慣化していくことで楽に続けられます。

そして、次に進めますよ。

 

次にどれだけ時間をかけるかについてです。

 

2. 10分やるためにどこでも出来るようにする

========================

 

まずは、10分でよいのでやってみましょう!

 

そのために、10分やれる場所を作りましょう。朝は電車でやってみる。満員電車なら耳から聞く学習が有効です。

 

また、家を出るタイミングで、音からの学習することで何も考えずに学習に取り組めます。

 

電車の時間は、本を読んだり、携帯のメモ帳に何か書くことでも10分をやってみましょう。そうすることで自然と集中して取り組めます!

 

私は、朝は家を出るときから音声を聞いています。

 

3. 誘惑は捨てる or ないところに行く

=======================

 

家で取り組もうとすると、ソファーやベッドやテレビと誘惑がたくさんあります。

 

まず、テレビは捨てましょう!いや、売りましょう。

 

そして、ソファーも横になってダラダラしてしまう原因です。

 

私のように結婚して捨てられないなら、家に帰る前にファミレスやカフェに入ってPCや本を開くようにするとよいです。

 

どんな環境でも出来るように整えておくことで、意志力を消耗せずに習慣化できますよ

 

 

まとめ

==========

 

隙間時間を有効活用した内容を書いてみました。

 

今回の内容は、勉強や資格を目指している人だけではなく

 

今の仕事のスキルを伸ばしたり、やりたい趣味に関してやってもよいと思います!

 

まずは、時間を測って、何を優先するか決めましょう。

 

そして、自宅の誘惑を取り除き10分取り組んでみましょう。

 

明日への第一歩

============

今日一日の自分がどんな一日を過ごしたか書いてみましょう。

 

結果ベースで書くと実際の時間がわかります。

 

私は、結構漫画を読んでしまった・・・。反省を込めて今日の記事を書いてみました。

 

では、また明日!!