読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分のやりたい行動・活動を見つけよう!

今の仕事に対して、自信を持てず、行動が起こせなない、続かないと感じている人達に向けています。「コーチング×心理学」を基にして、自分の最もやりたい仕事を見つけれるようなメッセージを残します

いつまでポジティブ思考で考えているんですか?

f:id:sikesike1112:20161022235523j:plain

 

こんにちは! 「仕事の方向性を見つけてコツコツと行動を起こす コーチ」原田 祐一郎です。

 

自己啓発でよくあるのですが、ポジティブ思考で何でも考えて高い目標を立てるといった事

良くありませんか? 

 

もちろん、ポジティブに考えてよい方法ってのもあるのですが、実際にその目標って達成されていますか?

私は、残念ながら達成できていない事が多いので、目標自体を作るのも難しいなぁと感じていました。

 

会社で目標を立てるときも、ついつい高い目標を立てがちになっていて、いつも評価のタイミングで

失敗したなーと後悔していました。

 

そもそも、ポジティブに目標を立てるのって重要なのかな?って疑問がわいてきてその点調べてみました。

そうすると、少し前にネガティブに考えて目標達成をするWOOPの法則があると知りました。

 

その内容を書いてみます。

 

なぜ、ネガティブに考えて目標達成する必要があるのか?

 

ポジティブに考えて行動を起こすことに対してですが、様々なパターンの実験の結果において、目標を達成することの確立が非常に下がっていることがわかりました。その結果、現実的に考えられた目標の達成率が高いとわかっています。

 

そのため、ネガティブに考えても目標達成ができる!というわけです。

 

WOOPの法則について

============

 

■ガブリエル・エッティンゲン博士が提唱し、2015年に日本語に翻訳された新しい理論

■これまでのポジティブシンキングや自己啓発向けのモチベーション理論を否定し、結果を出すための思考法

■成功後の自分の姿を思い浮かべると、実際の体験として脳が認識して快楽を感じるため、現実の行動を起こすためのやる気がなくなるという理論

 

実践方法について

================

(1)W(Wish:短期的な願い・心配事)

(2)O(Outcome:結果)

(3)O(Obstacle:障害)

(4)P(Plan:計画)

 

の順番で紙に書きだしたり、頭の中で想像したりします。

 

「もし○○(障害)に遭遇したら、××(計画)しよう 」という定型文を完成させましょう

 

この順番で作っていく必要があります。

 

(1)W(Wish:短期的な願い・心配事)

この点は、自分が願う一番重要な願いについて書くとよいでしょう。そうすると行動に移しやすくなります。

願望を達成できる期間は、まずは1週間や1か月といった短い期間でやってみましょう。

この時、大した目標じゃないけど、、という悲観的な考えをせずにどんな目標でも恐れずに書いてみましょう。

 

(2)O(Outcome:結果)

願望が、叶うときの結果について書いてみましょう。その中で最高に気持ちよく感じる結果を情景付きで書いてみてください。

願い:Blogを毎日書けるようになりたい

結果:Blogの訪問者が増えて、いいねが増える。興味を持ってくれる人がたくさん増える

 

(3)O(Obstacle:障害)

どんな理由できないだろうか?

どんな感情や思考が邪魔をしているか?といったことを書いてみましょう。

 

実際に時間がないとかといった問題がありますが、時間がない場合、どんなことができるかといった考えて

書くとよいでしょう。物理的な障害より自分の内面でできない障害を書くとよりよいものが作れます。

 

 

(4)P(Plan:計画)

「もし○○(障害)に遭遇したら、××(計画)しよう 」と書いてみましょう。

 

この時に、現実的にできる計画に落とすことが重要です。

毎日、走るという場合、飲み会に遭遇しそうな場合、朝に走っておくなどです。

 

まとめ

======

ネガティブな思考で目標達成することについて書いてみました。4つのポイントがあります。

(1)W(Wish:短期的な願い・心配事)

(2)O(Outcome:結果)

(3)O(Obstacle:障害)

(4)P(Plan:計画)

 

詳しい理論は、この本に書いていますのでぜひ、一度読んでみてください

 

成功するには ポジティブ思考を捨てなさい 願望を実行計画に変えるWOOPの法則

成功するには ポジティブ思考を捨てなさい 願望を実行計画に変えるWOOPの法則

 

 

明日への一歩

=========

下記4つについて書いてみてください!きっと目標達成が近づけますよ!

(1)W(Wish:短期的な願い・心配事)

(2)O(Outcome:結果)

(3)O(Obstacle:障害)

(4)P(Plan:計画)

 

では、また明日!