読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分のやりたい行動・活動を見つけよう!

今の仕事に対して、自信を持てず、行動が起こせなない、続かないと感じている人達に向けています。「コーチング×心理学」を基にして、自分の最もやりたい仕事を見つけれるようなメッセージを残します

何をするよりも誰と過ごすかでしょ!

f:id:sikesike1112:20161030213315j:plain

 

こんにちは! 「仕事の方向性を見つけてコツコツと行動を起こす コーチ」原田です。

 

昨日にも書きましたが、引き続き金沢へ旅行に来ていました。

尊敬する先輩方々がどういう行動を取っているかについて観察していました。

 

基本的に移動はバスを使っていました。

その中では必死に仕事をしているというわけではなかったですね

 

ただ、ホテルの中で少し空いた時間があれば、メルマガを書いたりしていました。

 

帰りのバスの中でも、活用できる時間を使っていました。

 

まさに隙間時間を使った仕事の活用ですね。

 

朝の時間や昼の時間や夜の時間に20分~30分あればその時間を活用していました。

 

まさに見習うところの習慣だなぁと感心しました。

なので、今時間が空いた時に記事を書いています。

 

私が感じるのは、時間がないタイミングのほうが集中できませんか?

 

例えば、時間が2日間あるのものと、30分しか時間がないというタイミングの場合

30分であれば必死になって行動を起こしますよね。

 

何か守る約束がある場合、行動を起こしやすいですよね。

 

今日の旅行でいろんな人と過ごして自分が参考になる点として以下の3点でまとめてみました。

 

1. どんな行動をとっているかが明確になる

2. 尊敬する人と一緒に過ごすことで自分の基準が上がる

3. 単純に声が聴けたりフィードバックをもらえる

 

 

1. 尊敬する人と一緒に過ごすことで自分の基準が上がる

尊敬している人の行動やについて、真似てみるというのが必要になります。

 

特に基礎的な部分の行動です。

 

例えば、起業家ならお客様とのやり取りやメルマガへの投稿といった点です。

 

どういう風にしているのか、いつ返信しているのかをです。

 

前述しましたが、隙間時間の活用がうまいです。食事前にノートPCを使ってやり取りする。

 

後は、周りに合わせて無理に一緒に行動をしないようにしています。

 

スピードも速く15分間でメルマガを書いていました。

 

このような行動を起こすことで、楽しみながらも仕事をこなして旅行も不安なしで楽しめますよね。

 

 

少し脱線しますが、全員ノートPCを持っています。

 

当たり前のように持っていますが、いつでも何かする際はPC持参しています。

 

今は、ノートPC1台あれば、どこでも仕事ができますし、Blogも投稿できますよね。

 

頑張れば、iPhoneで投稿できるかもしれませんが、私は少々ストレスになります。

(フリックは使いこなせてもBlogの文章は面倒ですね。。)

 

ここから見えてくるのは、必要な道具への投資はしたほうがよいでしょう

→特にコーチングやコンサルをする人は、お客様とのやり取りは、隙間時間にやるので、あって損なしです!

 

このように、一緒に過ごすことで行動が見えてくるのがとても勉強になります。

 

2. 尊敬する人と一緒に過ごすことで自分の基準が上がる

上記行動の中で隙間時間にBlogを書くとあてはめた場合、

15分でBlogをいきなり書くのは厳しいでしょう。

 

ただ、15分でどういう内容を書くか最初の100文字を書くといったことができるでしょう。

 

今の自分から少しでも基準を上げることで、少しずつ基準が変わってくると考えてください。

 

いきなり、行動を変えていくと必ずストレスや嫌悪感があります。

 

理由は、自分の基準がそこまで達していないからです。

 

しかし、最初から居心地の良いところにいても現状維持のままで成長につながりませんよね。

 

なので、今の基準を変えるには、尊敬する人の行動を真似てみることが一番なのです。

 

 

 

 

3. 短期的に行動が促される

相手の声を聴くことで悩みに関してフィードバックをもらえます。

 

通常であればコンサル金額を頂戴するレベルですが、ちょっととしたときに話を伺えます。

 

このような関係を作ることで、今の自分では考えられない位置に少し成長ができるんです。

 

特に仕事を一緒にすることでさらに自分の価値観と異なっている部分が出てきます。

 

ぜひ、相手の仕事の方法を真似てみましょう。

 

まとめ

============

尊敬できる人と一緒の時間を過ごすことに関して書いてみました。

あなたは、尊敬する人と同じ時間を過ごしていますか?

 

私は、この考えがなかったのですが、一緒に過ごすことで様々な発見がありました。

 

今回は。旅行的な位置づけでしたがどういう風に行動するか、クライアントさんのフォローするかが明確となりました。

 

是非活用いただけたらと思います。

 

明日への一歩

==========

まずは、自分の会社の中や副業で、この人は!?という人の得意なポイントを探してみましょう。

可能であればどういう風に仕事をしているか盗んで自分に使ってみましょう!

 

では、また明日!