読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分のやりたい行動・活動を見つけよう!

今の仕事に対して、自信を持てず、行動が起こせなない、続かないと感じている人達に向けています。「コーチング×心理学」を基にして、自分の最もやりたい仕事を見つけれるようなメッセージを残します

必見:悩みが沢山あって何から手を付ければ良いのかという人へ

f:id:sikesike1112:20161101221320j:plain

こんにちは! 「仕事の方向性を見つけてコツコツと行動を起こす コーチ」原田です。

 

仕事を行っていくうえで悩んだり行動がうまく起こせないといった経験って多くあります。

 

悩みは、仕事だけではなくてプライベートもあったりして色々と重なってくることが多いと想定しています。

 

そんな時、何から手を付けてよいか迷いますよね。

 

そもそも、この悩みの根本がわかれば気持ちが楽になるのになぁと思っています。

 

良いことでも同様に時間がなくて、「あれやりたい」「これやりたい」と何から手を付けたらよいか分からない事があります。

 

それが定期的に整理出来たらなんてよいだろうと考えていました。

 

そんな悩みの根本を出して取り組んでいくかについて分かるツールがあったので紹介してみます。

このツールは、TOCというものです。このツールを使って悩みが明確になりました。

 

そもそも、TOCって何?

============

 

TOCは、制約理論と言われており物理学者のエミリヤ・ゴールドラット博士が、

ボトルネック(制約)を突き止めてその制約を徹底活用するのです。

 

元々、工場の生産現場で使われた手法で、日本ではマツダ様で導入されたといわれています。

 

超簡単に言えば、工場の場合それぞれの工程で生産できる個数が決まっています。

 

例、A工程で10個→B工程で20個→C工程で5個→D工程で25個と生産できる場合、

  製品は何個出荷できるでしょうか。

 

答えは、5個になります。

 

この場合、C工程が生産のボトルネックなので改善をしていくことで生産高は上がっていくことが可能です。なので、C工程を改善していきましょうという名目です。

 

実際は、C工程の中での改善をもっと探すのでこんなに簡単には出来ません(笑)

 

 

普段の生活でどんなことに利用できるか

=====================

工場の場合でなく、人に対しても利用できます。どういう方法で出来るかを書いてみます。

ポストイットを用意して、あなたの悩みを15個出してみて下さい。

 

1.売り上げが下がっている

2.顧客の○○さんとの人間関係が悪い 

3.スタッフの教育ができていない等

4.部長からの無駄な依頼が多い

5.自分の営業に自信がない

 

 

一つ一つの問題に関して、それぞれの因果関係をみてください。

矢印をつけて下のように出してみてください。

 

結果

原因

 

15個をまとめた中で一番原因の部分になることがあなたのボトルネックとなります。

 

ボトルネックが見つかった際にそこを徹底的に改善するようにしていくことです。

 

「自分の営業に自信がない」のが、ボトルネックの場合は、その自信がない理由を考えてみてください。

 

他人と比較することでさらに自信を無くすことが分かったとします。

 

それを解消するために自分は自分のままでよいと考えれるように書いたり、読んだりすることで他人との比較が弱まったりしてくるでしょう。

 

こういった形で実施していくのです。

 

 

どうやってTOCをするか

===============

実際にこれをやると一人よがりになる可能性はあります。

 

そのため、誰かと一緒にやったり論理的な思考を持っている人とやるとスムーズにできます。

 

近くにお手伝いしてもらえる人や仲の良い相談できるコーチなどいましたら是非相談してみてくださいね。

 

悩みがたまってどんよりしているタイミングで行うとより効果的に行えますよ。

 

 

まとめ

============

今日は、悩みがたくさんあって何が原因でこうなっているかわからない状態の時に使えるTOCというツールについて書いてみました。

TOCを使うと、様々な悩みの整理が行えて原因が明瞭になることができます。

 

まずは、悩みを15個ぐらいポストイットに書いてみましょう。そこで、因果関係をみてくっつけてみましょう。

自分でやるためのWEBサイトとして下記のサイトを使ってみてください。

 

制約条件の理論 思考プロセス 描画システム(TOC Thinking-Process Drawing System)

http://www51.atpages.jp/softan01/createTocDiagram.html

 

 

もっとTOCについて学びたい方は、以下の本がおすすめですよ。

 

全体最適の問題解決入門―「木を見て森も見る」思考プロセスを身につけよう!

全体最適の問題解決入門―「木を見て森も見る」思考プロセスを身につけよう!

 

 

明日への一歩

=============

悩みを15個書き出して自分でポストイットをつなげてみてください。時間がかかりますが中々面白い結果になりますよ!

では、また明日!