読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分のやりたい行動・活動を見つけよう!

今の仕事に対して、自信を持てず、行動が起こせなない、続かないと感じている人達に向けています。「コーチング×心理学」を基にして、自分の最もやりたい仕事を見つけれるようなメッセージを残します

副業ビジネスでSNSを使う際のメンタルブロック対策

f:id:sikesike1112:20161107211725j:plain

こんにちは! 「仕事の方向性を見つけてコツコツと行動を起こす コーチ」原田です。

 

私のホームグランドはカフェです。

 

理由は、電源(バッテリー)が限られているので、ダラダラとSNS見たりしません。

 

最近は、電源のあるカフェも増えていますが、1時間ぐらいでブログを書き上げようとしたら、電源がないカフェの方が効率よく書けます。

 

マルチタスクで行動するのは、非常に難しいのでブログを書いているときは、OneNoteというツールと調べもののインターネットを使うぐらいですね。

 

併せて、どういう記事を事前に書くかインプットしておくと良いですよ。

 

特にストレスを感じずに記事が書けるようになるからです。

 

記事を書くようになるとSNSやBlogにビジネス系のことを書くのにも色々と勇気がいりますよね。

 

「この記事書いて誰かに批判されたらどうしようか?」

「変な記事書いていると思われたらどうしようか?」

 

上記のような事って無いですか?私は、滅茶苦茶ありました(笑) 

 

実際にSNSで記事を書くようになって何か宗教にハマったとか言われたりもしました。

 

先日参加したセミナーの懇親会で「SNSを使って書くのが嫌だ」とおっしゃっている方がいました。

特に賛成も反対もないのですが、共感する部分はありました。

 

私も、SNSを使うのは非常に嫌でした。まして、副業を目指す人ならこっそりとやりたいですよね。

 

SNSの自己開示に関して、どういう心境だったかと対策についてお伝えしますね。

 

1.そもそも、何を伝えたいのか?

2.SNSで伝える際のメンタルブロック

3.メンタルブロック対策

 

 

1. そもそも、何を伝えたいのか?

====================

 

副業を始めて、集客をするのは、Facebookからと言われたとします。

 

で、自分の感じるままに内容を伝えます。

 

Facebookで投稿した際に何をして欲しいのかを考えてみましょう。

 

それは、あなたの副業のお客様になって欲しいのか、勉強会に来て欲しいのか、投稿内容に共感してほしいのか、

 

色々と目的があると思います。

 

目的について思いついたことに対してもう一歩深堀してみましょう。

 

ここで大事なのは、全体像の理解が必要なんですよね。

 

無料の媒体から来てもらい、体験セッションを受けてもらったり

勉強会に参加してもらい、そこからセッションを受けてもらう流れが大事なんです。

 

なのでまずは何を伝いたいのかを考えましょう。

 

それがSNSで無くても良い可能性もあります。リアルで人と会うでも問題ないと思います。

 

みんながやっているからSNSで無く、何を伝えたいのかを考えてみて実行に移してください。

 

少なくとも「あなたが何者で何を伝えたいか」があるからこの記事を見ていますよね。

 

2.SNSで伝える際のメンタルブロック

===================

 

ただ、SNSを使ってみようと思った方多いですよね。

 

インターネットを使うことで多くの人と知り合えるので、良いですし、見込み客が見つかるかもしれません。

 

私が、深い闇にハマってしまったのは、ここです。

 

FBの友達が、4分の1が会社の人で占めていました。

 

その投稿を自撮り付きでやった際に

「頭おかしくなったのか?」と言われるようになりました(苦笑)

 

人は急に変化した際に周りは困惑します。

 

会社で何か言われるようになってからみんなどう思っているんだろうか?

 

という意味不明の被害妄想を抱くようになりました。

 

周りの目を気になる人いませんか。私も、気になります。

特に会社の人とは波風立てたくありません。

 

ところで、自撮りは、相手の安心感を得るという意味があるようです。

ただ、抵抗がある人もいますよね。

 

なので、そうやってメンタルブロックがあるようでしたら無理にする必要はありません。

 

自分の伝えやすさいことを伝えてください。

そこで、出来れば相手に少しでも価値を与えるようにしてください。

 

3.メンタルブロック対策

==================

 

SNSを使っていく事に関して、メンタルブロックがある場合は、

どんな時に出てくるのかを感じましょう。

 

例えば、自分の自撮り写真を写すときに何て格好良くない自分を写真に出すのだろうか。という気持ちがありました。

 

バリバリ自己否定入っています笑

 

きっとそんなブロックがある人も多いでしょう。

その際は、ブロックの原因を見つけて対策しましょう。

 

私は、ある時、SNSの更新を含めて何も全く手がつかなくなりました。

それをTOCを使ってひも解いてみました。

 

sikesike1112.hatenablog.com

 

Facebookの自撮りがきついとわかりました。そして、見られているのが会社の人だというのがボトルネックでした。

なので、会社の人を全員ブロックしました(笑) そして、自撮りもやめました。

 

ほかの手順としては、ビジネス用のアカウントを新しく作るのもよいでしょう。対策方法は、色々と自分で考えて相談するのもよいでしょう。

 

 

まとめ

=====

過去の経験からSNSの自己開示についてのメンタルブロックと対策について書いてみました。

このご時世、SNSを使った交流も多く、素敵な人と多く出会えますよね、なので、自由に使ってほしいですし

別に気にする必要なんかないといいたいです。しかし、私自身もはまった通り何か行動するにあたりメンタルブロックが出てくることもあります。

 

是非、皆さんの中でもTOCを使ってブロックを考えてみてください。

 

 

明日への一歩

=======

 

SNSを使いたいけどと考えている人は、何を伝えたいのか?ということを考えてみてください。

では、また明日!