読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分のやりたい行動・活動を見つけよう!

今の仕事に対して、自信を持てず、行動が起こせなない、続かないと感じている人達に向けています。「コーチング×心理学」を基にして、自分の最もやりたい仕事を見つけれるようなメッセージを残します

副業ブームの到来!?まずは、足元みてやろう!

f:id:sikesike1112:20161123190447j:plain

 

こんにちは! 「継続力コーチング×ITのサポーター」原田です。

 

最近、副業というキーワードが少しブームになっている気がします。

 

先日、丸の内付近の書店に行ったときに雑誌で副業が今熱い的な記事がありました。

 

私が見ている副業と関係のないメールマガジンで、副業がテーマに取り上げられていました。

 

まず、サラリーマンのメリットって何か考えてみましょう。

 

サラリーマンのメリットは、毎月、安定的に給料がもらえるという利点です。

 

最悪、病気で1週間休んでも、恐らく給料は届くでしょう。

 

後は、信頼性です。

 

クレジットカードの入会は、基本的にOKですし、家を買う時のお金を借りることができます。

 

こういったメリットがあるので、自然とお金を借りれたりするメリットがあります。

 

一方でデメリットは、時間と場所が取られることでしょう。

 

恐らく、9時ー17時半に会社に行き、時間を奪われるデメリットはあります。

 

残業を含めると一日のほとんどを仕事に費やします。

 

私のようなIT企業では、システムの導入直前などは、残業が当たり前の世界です。

 

また、デメリットとしては、仕事を選べないということでしょうか。自分のやりたいことがあってもその仕事ができるか?というと、選べない人が多いのではと思います。

 

副業に関しては、仕事が選べるということでしょうか。

 

ただし、その世界で前例で成功者がいない場合は、厳しいと思います。

理由は、あなたがよほどの天才でない限りビジネスは、基本は対象が違うだけでベースでは内容をパクっている事がほとんどだからです。

 

なので、もし、副業をする場合、成功者がきちんといるかは押さえておきましょうね。

 

他のメリットは、時間と場所に捕らわれない事があります。ノマドの人のように家で作業をして一日終わるという行動も出来るでしょう。

 

なので、時間と場所は融通が利きやすいと思います。

 

メリットだらけかと思いますが、副業を始めるにあたって注意することがあります。

では、その点を補足してみますね。

 

初期投資が必要ないもの

============

まず、副業を始めるためには、初期投資がないものでスタートしたほうが良いです。

 

初期投資が必要なものですと、失敗したときにリスクが大きいことがあるからです。

(初期投資がたくさんある人が、副業をやる場合は別ですよ)

 

例えば、投資は典型的な例ですよね。

 

投資額が多いとリスクの低い勝負ができます。

 

しかし、投資が少ないと思い切って勝負してしまったり、レバレッジを効かせて、リスクが高くなります。

 

転売なども同様です。

 

良い商品を見つけたとしても、売れるのか?とか心理的な面でのプレッシャーが大きくなります。

 

なので、折角良い商品が見つかったとしても、大きく勝負できず失敗してしまうんです。

 

自分がやっていて楽しいこと

==============

 

副業をやっていて、楽しいことか?というのは、大事にしたほうが良いポイントです。

 

まず、サラリーマンの片手間にやるので、時間を捻出して実施する必要があります。

 

やっていくと「きつい!」「寝たい!」と思うでしょう。特に忙しい時期は、そう感じます。

 

なので、自分がやっていて楽しいと感じることを是非やってみてください。

 

それを探すきっかけは、自分史を書いてみて自分が何をやっているときに楽しいと感じるかを思い出してみてください。

 

他には、周りの人に聞いてみることも大事です。

 

どういった職種や強みを聞くことで見えてくることもあります。

 

ただ、自分がこれだ!と思うものがあれば、まずはやってみることをお勧めします。

 

会社にはばれないように

==============

副業となると、会社が認めていないのでやっていないという事がたくさんあります。

 

副業を許可している会社も少ないですからね。

なので、実施するときは、ばれないように気を付けてください。

 

特にSNSとかは、ビジネスネームでやるなど工夫は必要です。

 

ここら辺は、もっとプロの人がいますので、副業が成功している人に聞いてみるようにしてください。

 

 

まとめ

=====

今日は、副業に関して書いてみました。

 

最近、雑誌で見かけるぐらい副業が流行っているようですね。

 

私としては、今後サラリーマンの年功序列の考え方がなくなっていくと思うので、副業で自分で稼げる力をつけるのは大いに賛成です。

 

ただ、サラリーマンにも多くのメリットがあるので起業を考えている人は、是非副業で鍛えてから目指してみてください。

 

今日お伝えした「初期投資が必要ないもの」「自分がやっていて楽しいこと」「会社にはばれないように」という点はぜひ抑えてみてください。

 

明日への一歩

========

もし自分がやりたいことがあるならば、進んでやってみましょう。