読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分のやりたい行動・活動を見つけよう!

今の仕事に対して、自信を持てず、行動が起こせなない、続かないと感じている人達に向けています。「コーチング×心理学」を基にして、自分の最もやりたい仕事を見つけれるようなメッセージを残します

夢や目標を持つ前に自分に優しくしよう

こんにちは! 原田です。「あなたの情熱の方向性を見つけてコツコツと行動が出来て、習慣化する」ことをモットーにBlogを書いています。

 

自己啓発で「やりたいことをやろう!」「目標を持とう」、「夢をもとう」という話をよく聞きます。

私も、何度も何度も紙に書いてみたのですが、全然達成できません。

 

むしろ、夢って何ですか?状態になること約20年。

 

これに関しては、昔からの悩みだったのですが、やりたいことなんて全くありませんでした。

 

中学校ぐらいまでは、夢は持っていたのですが、それ以降はある程度勉強して大学に入って、いい仕事をしよう。

という思うぐらいでした。就職活動の時は、自己分析とか大嫌いでしたし、やっていなかったです。

 

就職活動ではやりたいことが見つからなかったのですが、普通に生きていくことはできています。

その時は、東京で働ける会社で選んでいたというクソみたいな理由でしたからね(笑)

 

最近になって、やりたいことがなくても、夢は持たなくても大丈夫だなーとは思うようになりました。

これは、極論ですけど、無くても別に生きていけますしね。

 

目標を持とうと思ったところで考えても出てきませんよ。

 

だって、自分自身に自信がなくて自己否定しているので、目標を持ちづらいですからね。

強みは?って聞かれても、んーー無いです(笑)って感じでしたからね。

 

f:id:sikesike1112:20161118222202j:plain

思考停止をしている場合もありますが、自分の事を卑下したりほかの人と比較すると

悪い点ばかり目が行ってしまいます。そういったマインドにいると、目標といった前向きになれないですよ。

 

なので、結局自分だけで自己分析しても悪い方向、悪い方向に行ってしまう場合があります。

そういった理由から、夢を持とうにも持てないんですよね。

 

夢を持つ前に自分に自信を持とう!

=================

 

まず、夢を持って壮大にこうなりたい!と思ってもそれが壮大過ぎて達成できなかったりするとへこみますよね。

それが繰り返し行われると、夢を持ちづらくなります。

自分に自信がない人は、まずは失敗したときや自分の行動に対して責めないようにしてください。

また、他人との関係で都合の良い人になると、自分を肯定度合が下がります。

 

なので、自分をお姫様のように扱うようにしてください。

 

また、「自分は夢を持たなくていいんだ」「頭が悪くてもいいんだ」

と思うようにすると、自分に対して劣等感というものが消えていきますのでそういった劣等感を感じることがあれば

是非、上記のように受容してみることをお勧めします。

 

特にあなたの欠点の部分を大事に大事に受容していくことでもっと自分に自信を持てるようになっていきますよ。

 

 

まとめ

=====

夢を持ちましょう!目標を持ちましょう!といったことを昔から言われてきました。実際に何度も挫けた人はいるんじゃないでしょうか。私はその一人です。いつも目標を持ってもうまくいかず達成できませんでした。

それは、根性の問題なのかと悩みましたが、メンタル的な問題でしょう。

自分の実力がわからず、高すぎる目標を持っていました。一方で達成できないことを考えて諦めていました。

まずは、自分を大切に扱ってみましょうという点を書いてみました。他人と比較せず自分のことをもっと大切に扱ってみてくださいね!

 

明日への一歩

======

自分が他人と比較したり、落ち込むことがあったら、お姫様のように扱ってみてください。