読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分のやりたい行動・活動を見つけよう!

今の仕事に対して、自信を持てず、行動が起こせなない、続かないと感じている人達に向けています。「コーチング×心理学」を基にして、自分の最もやりたい仕事を見つけれるようなメッセージを残します

ブレない自分を作るための第一歩

f:id:sikesike1112:20161016173256j:plain

 

こんにちは! 原田です。「あなたの情熱の方向性を見つけてコツコツと行動が出来て、習慣化する」ことをモットーにBlogを書いています。

 

満員電車で思うこと、Wi-Fiの電池を充電していないタイミングで電車が遅れるという不運で、電車が非常に混んでます。

 

「イライラするなぁ」

「なんで遅れるんだよー」

 

って思っていましたが、事実は変わらないので受け止めるしかありません。

 

しかし、ポジティブに考え過ぎるのは、無理があります。

 

なので、現実的にやれる事を書いて見ます。

 

新しいチャレンジで携帯でブログ記事を書いています。

 

思ってたよりも書けそうなので問題は無いです。少し体制が苦しいですがね笑

 

自分がピンチになった時も同様ですよね。

 

では、どういう対処をしていくかについて考えてみましょう。

 

まず、起こった事を受け止めて見る事

===================== 

 

トラブルや予期せぬ事は、起こってしまいます。なので、「なんでそんなことするのかなぁ」という起こってしまったことに対して感情を持ったとして、変わる事はありません。

むしろ、意志力の無駄遣いになるのでお勧めできません。

 

例えば、電車が遅れてアポに遅れそうな時、酷く恨みたくなりますが、自分が余裕のある予定にしていないことに責任があります。

 

なので、トラブルを意識して早めに訪問するなど対策は出来ます。

 

 

トラブルは起きたので、では何をしようから始めましょう。

 

まずは、先方に謝ることから始めましょう。どうしても難しい場合は、先方も理解してくれるでしょう。

 

 

どういった感情を感じていますか?

================ 

私の場合、電車が遅れていると、「うわっ最悪だなぁといううんざりな気持ちになりました」

 

理由は、電車が混むだろうし、いつ発車するか分からないストレスを無意識のうちに感じました。

 

出来れば、そのストレスを避けたいなと。

 

自分の感情を冷静に見つめるだけで、どういった気持ちになるのか内面が分かるようになります。

 

それに対して、うんざりするんだね大丈夫だよ!と思うようにすると、うんざりすることに対して認めることができるので、特に感情に揺さぶられることがありません。

 

こういったピンチは自分と向き合うチャンスと思うようにしてください!

 

感じるままに書いて見る

==============

どんな仕事でもイライラしたり、ストレスの溜まる事が多いでしょう。その瞬間にどう感じているかを見る事で、敏感にならないように出来ます。

 

マインドフルネスのトレーニングとして、レーズンを手に平に取ってそれが初めて触る物体のように想像して、手の感触や口に含んだ時の感覚や唾液がどうでたかといった形を練習します。

 

自分の感情を想像する事は非常に重要なんですよね!

 

まとめ

===========

どんな出来事が起きても、ブレない自分を作るという大きなテーマですが、小さい事から始めていく事で少しずつ自分が成長できます。特にピンチの時にあなたはどんな感情を感じるのか、それをチェックするだけで大きく変わっていけます。少しずつ始めていきましょう!

 

明日への一歩

===========

今日1日で感じた感情を書いて見ましょう!