読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分のやりたい行動・活動を見つけよう!

今の仕事に対して、自信を持てず、行動が起こせなない、続かないと感じている人達に向けています。「コーチング×心理学」を基にして、自分の最もやりたい仕事を見つけれるようなメッセージを残します

他人の目が気になってしょうがない人へ

こんにちは! 原田です。「あなたの情熱の方向性を見つけてコツコツと行動が出来て、習慣化する」ことをモットーにBlogを書いています。

 

今日はセミナーを受けたのでアウトプットです。

 

情報の洪水時代

==========

今は情報がたくさんあって重要なことが非常に多くあると言われています。

 

インターネットの情報で探すのが困難と言われていますしね。

その中でどういう情報をとっていくかについて、成長は変わってくると思います。

しかし、ほとんどの人はそれが分からない。何が本質なのか理解できないからです。

 

集客をすると一言取ったとしても、様々な集客方法があります。

 

例えば、Blog集客、メルマガ集客、広告経由の集客、SNS集客など様々な集客がありますよね。

 

どの集客が正解はないのかなと思います。

 

正解がないので、闇雲にブログを書いていくと、毎日書いていくラットレースのようになってしまいます。なので、本質を見極める必要はありますよね。

 

本質を見極めても?

============

 ただ、本を読んだり、セミナーを受けたり一方通行の学習では本質を見極めるのは非常に難しいです。

一部の天才のような人を除けば、中々その本質がどこにあるかわかりません。

 

そもそも、集客に悩みを持っている人がいたとします。それは、本当に一番の課題が集客なのでしょうか。

本当は、その根本原因は、集客なのでしょうか。人は具体的な悩みになればなるほど、フォーカスしがちです。

なので、ついつい目の前の大きな課題になっている物を一番の課題と認識してしまいます。

 

これは、私も目から鱗状態だったので非常に勉強になりました。

 

 

事例から見る根本原因について

================

ある人の事例を話してみましょう。行動が起こせないという状況の悩みがありました。

 

その時に周りの目が気になってブログを書けなかったりしました。最初は、自撮り写真に抵抗があったのもそうです。

もっと、内面的な問題なんですよね。

 

他人の目が気になる場合って、何言われるか分からなかったり、どう思われているんだろうという想いがあるからです。

それって、周りと比較したりどう思われているのか?という点を気にするのと一緒で

「自己肯定」出来ていないんですよね。

顔出して何言われるか分からないという時点で、自分を認められていないんですよね。

ツイッターエゴサーチして芸能人が一般人に切れるのも同じです。

エゴサーチするときって周りからどう思われているのかという点が気になるからです。

他人から承認されることで自分は満たされている状態です。

しかし、悪口を見つかった際は、突っかかったり、ブロックしたりといった形ですよね(笑)

自分で承認ができていないので、そういった状態になるんですよね。

 

逆に、芸能人に突っかかる人は、自分は匿名で守られた状態で攻撃を仕掛けます。

守られている状況なのでいくら反撃されても苦ではありません。

それがリツイートされて目立つことで承認欲求を満たしていますよね。

 

話を戻して物事の本質を極めていくのは難しく、なぜを一人で5回唱えても自分の認知状態で答えているので

本当の原因にはたどり着けないんですよね。

 

自分は、この商品はいい曲だ!うれる!!と思っていて、みんなもそう思うだろうという思考です。

自分だけで判断するのが難しいんですよね。

 

なので、プロからのフィードバックって必要なんですよね。なので、学習する際にコーチやコンサルがいるのは

そういう役目なんじゃないかと思っています。是非、みなさんもそういった事情を考慮にいれてやってみてくださいね!

 

まとめ

========

今日は、セミナーを受講しました。セミナーの一方通行の情報を受け取っていても、何も得られることはありません。

それに対してアウトプットをしてフィードバックをもらうという点を抽象的に説明をされていました。

なので、本質を突いた行動というのを意識してみるのは意識の外にあったので非常に良い機会でした。

本質的なところは、抽象的なことなのでそれを無視しない、具体的な物事に目を向けないという点は非常に学習になりました。

 

明日への一歩

========

自分の中で本当の課題は何なのか考えてみましょう。