読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分のやりたい行動・活動を見つけよう!

今の仕事に対して、自信を持てず、行動が起こせなない、続かないと感じている人達に向けています。「コーチング×心理学」を基にして、自分の最もやりたい仕事を見つけれるようなメッセージを残します

一人で過ごす時間を重要視する

 

f:id:sikesike1112:20170102203830j:plain

こんにちは! 原田です。「あなたの情熱の方向性を見つけてコツコツと行動が出来て、習慣化する」ことをモットーにBlogを書いています。

 

年始二日目ですね。

 

今年は、会社員の方は休みが少ないのでがっかり来ている人が多いのではないでしょうか。

 

私は、5日から開始なので後2日ですかね。沢山料理を食べたので、太っているのが心配です。

 

年末年始は、懐かしいメンバーと会ったりして近況を話していますでしょうか。

 

私は、いつもと変わらない生活をしようとしているので、敢えて積極的に声をかけずに過ごしています。

 

一人の時間を大事にするワケ

===============

一人の時間をコツコツと過ごすのが自分にとっては必要かなと思っています。

色んな場所で「つながり」を求めて夜遅くまで飲んだり語り合ったりするのも楽しいです。

しかし、一人で行動をし続けるのも、中々辛いですが、絶対に自分で一人活動が必要な時が来ます。

 

結局、助けてくれる人はいても、行動としては自分でやっていくしかないんですよね。

答えがないので、心地良いつながりだけに身を置いて自己満足をしないように注意が必要です。

 

よくあるパターンとして、会社員の癖として、周りに人がいて安心感があることに慣れているからなんですよね。

普通の職場は、先輩がいて何かわからないことがあれば、聞ける環境があります。

 

環境に慣れてしまい、ついつい周りの起業家目指していますというコミュニティに身を置きがちです。

 

安心出来るんですよね。同じような悩みを抱えていて話が合う人がいるので。

 

安心にハマると怖いですよね。

 

その安心に負けてしまうとついつい気分が高揚して、自分でコツコツと努力ができないようになります。

結局どれだけコツコツと毎日努力を行ってきたかが勝負になります。

 

一人でコツコツと進めるのは、自分のメンタル的な要素を鍛える事ができます。

 

自制心をもって一人練習ができるから非常に成長ができるんです。

 

なので、どんな環境や状態になってもぶれずにコツコツと積み重ねる事が可能です。

 

初心者の人はどうするのか

================

一方で「つながり」というのは、ある意味スパイスになる可能性があります。

 

それは、仲間がいることでお互いを刺激しあえて、強制的に努力ができるからです。

いきなり一人でコツコツと進めることができるのは、ごく少数の人です。

切磋琢磨できる人たちがいるコミュニティいることであなたの基準が上がることになるでしょう。

 

この記事で多くの女性が切磋琢磨出来ると書かれています。

http://president.jp/articles/-/19577

 

一人時間が必要であるという前提で切磋琢磨できるコミュニティにいることでお互いを高めあいつつ

自制心を高めた状態を維持するという環境になるのが、良いでしょう。

 

例えば、オンライン作業会です。

 

スカイプGoogle ハングアウトを使ってグループで作業をする時間を強制的に決めて

お互いの作業をするというものです。終わった後に何をやったのかをシェアすることで自分の質が高まります。

 

集中したいときはぜひ利用してください。

 

まとめ

=========

一人の時間が重要であるということについて書きました。ぜひ、一人の時間でどれだけアウトプットを増やせるかを意識してやってみてください。そして、初心者の人向けは、ぜひグループで切磋琢磨するコミュニティに所属するのをおすすめします。もちろん、仲の良く傷をなめあうのは意味がないですのでご注意くださいね。

ぜひ、つながりに関してもう一度考えてみてください。

 

明日への一歩

========

まずは、つながりについて考えてみてください。