読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分のやりたい行動・活動を見つけよう!

今の仕事に対して、自信を持てず、行動が起こせなない、続かないと感じている人達に向けています。「コーチング×心理学」を基にして、自分の最もやりたい仕事を見つけれるようなメッセージを残します

人生というキャリアを考えてみたとき

皆様、お久しぶりです。ブログを今年に入ってサボっておりました。

忙しい時期を過ごしながらそろそろブログ再開だなとドヤ顔で考えていて

新年度に遅れること11日でリリースです。

 

この期間冬眠ではなく、色々と方向性を模索していました。

キャリアについて考えました。

 

キャリアにについて、今まで何も考えずに生きてきました。

 

いい大学を出て大手に就職に決まるように活動してきました。

ヤンキーの多い福岡から出てきて、東京都内で働くようになりました。

 

そして、就職して8年経過しました。それなりに仕事を覚えて、信頼関係の出来たお客様もいらっしゃいます。

自分で言うのも何ですが、過去の自分と比較してメンタルは成長したでしょう。

そして、仕事もそこそこ覚えました。

 

人からほんの少しだけ称賛されるようになりました。

 

さて、この後の人生をどうしようかと考えた時

自分の軸がないと気づきました。

 

正直、軸はなくても生きていけます。

 

しかし、予期せぬ変化に弱いことを知っています。

メンタルを病みかけた時があります。

 

会社での人生は楽しい。自由もありふれている。

正直言うと給料もよいほうだと思う。

なのに、なぜか周りの人はやめていく。

 

以下のようなことを言っていました。

 

「新しいキャリアを見つけたから」

「楽しくないから」

「50代を迎えて次のステージのやりたいことをやりたい」

 

振り返ってみたとき、他人がレールを出していき乗っていました。

まだ、どのレールに乗っているときに、自分自身が本当に成し遂げたいものがないと感じました。

 

ふと、机をイケアで買って組み立てて、

キャリアの本を読みあさり、今後のキャリアに関して考えを巡らせていました。

もちろん、メンターに何度か相談しました。

 

WEBで書けばよかったのですが、自分史について紙をベースに書いていました。

 

 

 

自分史について

=========

今回は、手法については、書きません。

 

幼少期から社会人になるまでをがーーっと書いてみました。

 

自分の中の内面をほじくってみました。出来るだけダークな部分を書こうと思いました。

 

一度書いたときに書けない過去があったんですよね。

それは、師匠に報告していなかったんです。

 

最も怖いことだったんですよね。

 

私は、自分を良く見せたいという思いが強い。

 

失敗をしたくない。するなら逃げろ!

 

という価値観を持っていました。

 

やっと、晒すことができるようにはなってきました。

 

ただ、会社や周りの人にはそうやっていることは多い。

 

今もそういったことがきっと多くあります。

 

もっと真っすぐに素直に生きられる

ようになってみたいと思います。

 

そう思い返せば、幼少期から逃げの人生に生きてきたなと思う。

 

逃げながらも、良い大学に入りたくて、良い会社に入りたくて

何となく努力した。

 

ただこの瞬間に自分がなぜ今後のキャリアを真剣に悩み何をしたいのかと思い返しました。

 

その時に気づいたのは、「自然と楽しい」という小さな世界を作りたい。

今いる環境と新しい環境にチャレンジできる内面と武器を作ってあげたい。

 

もちろん、やれることは、おせっかいです。

 

変わりたいのは、あなたの想いです。

 

そう、人は、色々なキャリアがありますので、突きぬけてほしいと思っています。

お金だけじゃなくて、やっている行為が楽しくて、忙しくても「あぁ、充実している」

スタイルの人を集めたいと感じています。

 

少しでもピンっときたら、是非このブログを見てください。